読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「強いチームはオフィスを捨てる」を読んだ

強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」

強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」

リモートワークいいぞという内容だが、むやみやたらとリモートワークを導入しろと言っているわけではない。

ちょうど リモートワークへの努力とは何なのか - axross.io という記事が話題になっており、この本と同じようなことを言っている。

リモートワークをするためには情報がオープンでなければならない、これは必須である。しかし、これはリモートワークに限った話ではないと思う。

働き方に関わらず情報はオープンであるべきだと思う。オフィスにいたとしても裏でこそこそ動いている案件があるべきではないし、チームが違うからといって情報にアクセスできないなんてのは良くない。口頭で会話したけど議事録も何もないというのはオフィスで働いていたって起こる。

大切なのは、必要な資料や情報を、いつでもみんなの手の届くところに置いておくことだ。

これらを普段からやっていない会社がリモートワークをやるとリモートワークがうまく機能しないのは当然で、そもそもこれができてないとオフィスで働いててもストレスが溜まると思う。

弱いチームはオフィスを捨てられないのである。