Slack

Cloud Functions は global 変数から Function Name などを取得できる

Cloud Functions で以下のコードを実行して見ると、現在実行している関数の名前を取得できる。 console.log(global.process.env.FUNCTION_NAME) // -> createUser 他にも GCP_PROJECT, FUNCTION_MEMORY_MB, FUNCTION_TIMEOUT_SEC などが env から取得できる…

Twitter のエゴサーチ結果を Slack に通知する

自分がリリースしたアプリの評判やバグ報告がないかなど知りたいので、SNS を監視している。 しかし手動で監視するのも面倒なので自動化している。と言っても特別変なことはしていなくて、多分みんな似たような構成になると思う。 エゴサ対象 Twitter のみ。…