読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年振り返り

今年あったことを書き起こしていったら怪文書のようになってしまった。

2016 年振り返り

まとめ

2016年初めに「去年は仕事以外何もしなかったから、今年はひたすらアウトプットし続けるぞ」と誓った記憶がある。
振り返ってみると、そこそこアプリを作ったし GitHub に9割がた草も生えた。

f:id:star__hoshi:20161225211440p:plain

個人開発、チーム開発、転職など色々あったが良き一年だった。

2016年あったこと

1月

SEKITORI 〜 ニコ生で座席を確保する という iOS アプリを開発していた。
Swift で初めてリリースしたアプリ。

この時ニコ生見るのにひたすらハマっていた。

2月

Alcatraz Search | Search Alcatraz more better. という Web アプリを作った。
Xcode Plugin を探しやすくしたかったが、Xcode 8 で Plugin が使えなくなったので価値がなくなった。

実際は何のために作ったかというと React を使ってみたかった、という以外にない。

React + Redux + TypeScript でWebアプリを作った感想・勉強法と Angular との比較 - Qiita という記事を書いて、結構バズって嬉しかった。

3月

ピーちゃん 〜 Unofficial esa.io Client. という esa.io の iOS クライアントアプリを開発した。

このときくらいから会社の先輩と一緒にサービスを作り始める。

4月

会社の先輩と始めたサービスを本格的に作り始める。
一緒に開発している先輩が Android で、私は Rails + iOS 担当で、アドバイザー的な人が一人いて3チームでスタートした。

このときから Rails を学び始め、仕事で Java を使っていたが Rails 最高じゃん... という気持ちになる。

5月

会社のオフィスが移転した。
移転したオフィスがひどくて、この会社は従業員に気持ちよく働いてほしいという気持ちがないんだと思い、今までの会社に対する不満のタカが外れ転職活動を始める。

会社の先輩と作っているサービスは、既存サービス調査が甘く、開発開始から3か月くらいたって超強豪がいることを知りピポッドする。

この後はどういうサービスにするかブレまくり、毎週ピポッドすることになる。

6月

26 歳になる。

転職活動が本格化し、週2回で仕事終わりによその会社の話を聞きに行く。
家で開発する体力が削られだいぶつらかった。

開発中のサービスはブレまくり毎週のようにやることが変わっていった。
でもそうやっていろいろな可能性を探してくのは楽しいし、必要なことだと思って毎週何時間も話し合ってた。

7月

内定が出る。
いま内定が出ている会社に行くのか、それとも現職に残るのか、もっと他の会社に行くのか考える。
現職に留まるのはないな、と思いとりあえず上司に転職する旨を話し了承を得る。
いろいろ考え、 Classi というサービスの会社に入社する。

開発中のサービスは、先月と同様どうするか話し合い作ってみては壊し、作ってみては壊すという感じ。

8月

9月13日くらいが最終出社日に決まる、最後の仕事はインターン受入れで、辞めるやつがインターン受入れしていいのか...という気持ちだったが、まあ最後まで頑張ろうと思い受入れの準備をする。
受入れで Swift やりましょうという話になり、初めて仕事で Swift を書く。

開発中のサービスは依然として作っては壊し作っては壊す。
その過程で Rails についていろいろ学び、 Rest とは... と悩むことになる。

ハッカソンOPanimED というアプリを開発し、勢いでそのままリリースする。

9月

インターンの受入れをして、職務を終える。9月後半は有給モードに入る。
退職エントリ を書いたら、内輪向けに書いたはずがブクマたくさんついてビビった。

転職先で iOS やるので Objective-C も勉強しておこう、と思い勉強して アプリを1本リリース する。

会社の先輩と話していたサービスは寿司を食べながらやることが固まり、ドメイン取ったりする。

10月

10月中旬から転職先で iOS エンジニアとして働くがそんなに知識もないので、10月前半はひたすら iOS + Swift の学習をする。

転職先は椅子が悪くなったこと以外すべて前職より良くなっており逆に困惑する。

11月

仕事で新規アプリを作ることになり開発を始めるが、既にリリース済みのアプリでクラッシュが多発しそれを調べたりするので進捗が出ずエモい気持ちになる。
また、ObjC だの Swift だの開発方法だの色々とあり、転職先の良くない点も理解する。

ポケモン新作が発売された こともあり、Rails は完全に手付かずになってしまう。

12月

仕事ではクラッシュ問題が解決され進捗が出るようになる。
転職先は良い面もあれば悪い面もあるけど、楽しく働けているし貢献できるように頑張るぞいという気持ちになる。

12月前半はポケモンばかりやっていたが、12/21 に前職のサービス作ってた人たちと会い、やっていきの気持ちを取り戻す。

2017年

2016年の反省として、個人的なアウトプットは色々としたが、勉強会に出たりなどはしてないので来年は登壇したい。
また、書籍も全然読まなかったので今年はインプットもやっていきたい。
仕事もやるし、家でも開発するし、本も読みたいしで、多分本を読むというのがおそろかになる気がするが、どれも頑張る気持ちで2017年やっていきたい。

会社の先輩と作っているサービスは年初にリリースするぞという感じで、そのサービスがウケるかわからないけど、
「作ってダメだったけど勉強になってよかったね」では悔しいのでなんとかして軌道に乗せたい。

来年一年間もどうぞよろしくお願いします。