読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TiCameraView ビルドメモ

Titanium

TiCameraViewを使ってみようと思って、 build.py を動かしたんだけどエラーが出てしまったので対処法を。

Githubの Build and Installation には

$ git clone git@github.com:k0sukey/TiCameraView.git
$ cd TiCameraView
$ ./build.py
Generated be.k0suke.ticamera-iphone-x.x.zip file copy to your Titanium project

と書いてあるけど、./build.pyすると

[WARN] please update the manifest key: 'description' to a non-default value
[WARN] please update the manifest key: 'license' to a non-default value
[WARN] please update the LICENSE file with your license text before distributing
Traceback (most recent call last):
  File "build.py", line 220, in <module>
    build_module(manifest,config)
  File "build.py", line 165, in build_module
    from tools import ensure_dev_path
ImportError: No module named tools

と怒られてしまった。

対処法

サポートBBSに似たような質問があったので、それを参考に。

titanium.xcconfig というファイルがあると思いますが、これをテキストエディタで開いてください。
「TITANIUM_SDK_VERSION」という項目があると思いますが、この項目をお使いのSDKのバージョンに併せて編集してください。
デフォルトだと「TITANIUM_SDK_VERSION = 2.1.3.v20120915120319」になっているかと思います。
例えば3.0.0.GAをお使いであれば「TITANIUM_SDK_VERSION = 3.0.0.GA」としてください。
引用元: TiCordovaのビルドについて | Don't Fall - Titanium Mobileユーザー会サポートBBS

とあったので、
TiCameraView/titanium.xcconfig の
TITANIUM_SDK_VERSION = 3.1.0.GA
TITANIUM_SDK_VERSION = 3.2.2.GA
に書き換えて実行。

[WARN] please update the manifest key: 'description' to a non-default value
[WARN] please update the manifest key: 'license' to a non-default value
[WARN] please update the LICENSE file with your license text before distributing
Build settings from command line:
    SDKROOT = iphoneos7.1

(中略)

** BUILD SUCCEEDED **

warningは出てるけど、Build完了してzipファイル出来たのでコレにて完了ということで。

いつもモジュール使ってばっかりで自分で作れないので、自分で作れるようになりたい。